チリ共和国はラグビーが強い?世界ランキングや注目選手は? | hanaブログ

チリ共和国はラグビーが強い?世界ランキングや注目選手は?

イベント
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

いよいよ、ラグビーワールドカップ2023フランス大会が開幕になりますね。

日本代表の初戦相手はチリ。

2023年9月10日20:00~試合開始です。

さて、チリってラグビー強い国なのでしょうか???

世界ランキングやどんな選手がいるのか・・・注目選手も気になりますね。

 

今回は、

チリ共和国ってどんな国?

チリはラグビーが強い?世界ランキングや注目選手は?

についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

チリ共和国ってどんな国?

チリ共和国は、南アメリカ大陸南西部に位置する共和制国家です。

首都はサンティアゴです。

チリの全長は約4600kmで、 「世界一細長い国」と して有名です。
また世界遺産のモアイ像のいるイースター島でも有名な国ですよね。

チリはラグビーが強い?世界ランキングや注目選手は?

チリはラグビーが強いのでしょうか?

実は・・・チリはワールドカップは今大会が初出場となるのです。

ラグビーワールドカップ2023で唯一の初出場国となるため、実力が未知数というところもあります。

これまでは予選敗退でしたので、近年めきめきと力をつけてきたチームと言えるでしょう。

南北アメリカ予選ではこれまでワールドカップ常連だったアメリカ・カナダを制してワールドカップの出場を決めたチリ!

代表メンバーの多くが国内の「セルクナム」に所属しており、チーム力も抜群!

 

世界ランキングや注目選手を詳しくお伝えします。

チリのラグビー世界ランキング

チリのラグビー世界ランキングは22位です。(2023年9月4日発表)

ちなみに日本は14位です。

この世界ランキングからすると下位の国との対戦となります。

南米からラグビーワールドカップ2023出場するアルゼンチンが世界ランキング6位、ウルグアイが17位となっています。

日本とチリがはいるラグビーワールドカップ2023の予選プールDの5か国の世界ランキングはこちら

イングランド 8位
日本 14位
アルゼンチン 6位
サモア 12位
チリ 22位

というわけで、予選プールでは日本より世界ランキングが下位の国はチリのみです。

他は名の知れた強豪国ばかりですね。

チリにまず1勝して勢いをつけたいところです!

 

チリの注目選手は?

2022年にトライ・オブ・ザ・イヤーに選ばれたロドリゴ・フェルナンデス選手。

身長183cm、体重82kgとラグビー選手の中では体格に恵まれているわけではありませんが、ワールドカップを出場をかけたアメリカ戦で大雨の最悪のコンディションの中、7人を抜く衝撃プレーで世界から注目を浴びることになりました。

https://twitter.com/RugbyPass_JP/status/1552171934359642114?s=20

 

そして、主将を務めるマルティン・シグレン選手

チリのラグビー代表チームは多くの選手が同じ国内チーム「セルクナム」に所属していますが、シグレン選手はイングランド2部のドンカスター・ナイツに所属でプレイしています。

2020年からはチリ代表の主将を任されており、攻守ともに常に体を張るプレイスタイルでィールド内外でチームを引っ張ります。

 

まとめ

チリ共和国はラグビーが強いのか?

どんなチームなのか、世界ランキングや注目選手についてお伝えしました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました