ちむどんどんヒロインの相手役は誰?候補3人と今後の展開予想

ちむどんどん
スポンサーリンク

2022年4月11日からスタートしたNHK朝の連続ドラマ小説「ちむどんどん」

ヒロインを務めるのは黒島結菜です。

気になるのはヒロイン・暢子の相手役になるのは誰なのか?

ということですよね。

朝ドラではなんとなーくヒロインの相手役は始まる前からわかることが多いのですが、「ちむどんどん」では少しわかりずらくなっています。

相手役候補とNO.1の青柳和彦(宮沢氷魚)に恋人がいることが公式HPで明らかになっているためです。

 

今回は、ちむどんどんヒロイン・暢子の相手役について考察をしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ちむどんどんヒロイン・暢子の相手役は誰?候補3人

ちむどんどんのヒロイン・暢子にの相手役には3人の候補がいます。

 

青柳和彦(宮沢氷魚

1人目はちむどんどんで子ども時代から登場している青柳和彦。

 

子ども時代は田中奏生さんが演じています。

ちむどんどん和彦の子ども時代を演じる田中奏生さんの記事はこちら

 

大学教授である父親・青柳史彦(戸次重幸)について東京からやってきた和彦は暢子たちが暮らすやんばるでの暮らしが楽しくなさそうしたが、暢子たち4兄妹と仲良くなり、次第に心を開いていきます。

和彦は東京に帰っていき、上京した暢子と再会して恋に発展!?

と予想したいところですが、暢子が上京して和彦と再会する時、和彦には恋人がいるのです。

 

和彦をめぐり物語は三角関係に発展して、和彦は恋人と別れたて暢子と結婚?

個人的にはこれはあまり考えらないかな、と思っています。

上京した暢子は沖縄料理の店を開くまで必死に働くということなので、上京して仲良くなった和彦の恋人を暢子が奪うという展開があまり美しくないような気がします。

和彦は暢子のことを気にかけていて仲がよいので、恋人・大野愛(飯豊まりえ)の気持ちがザワザワすることは予想されますが…

和彦と暢子がだいぶ年をとってからならありえるかもしれませんね。

 

砂川智(前田公輝)

2人目はちむどんどんのヒロイン・暢子の相手候補は幼なじみでもある砂川豆腐店の砂川智。

 

 

砂川智も子ども時代から登場しており、ヒロイン暢子との絆が感じられます。

砂川智の子ども時代を演じる宮下柚百さんの記事はこちら

砂川豆腐店のモデルとなった豆腐屋さんはどこ?の記事はこちら

 

砂川智は幼いころから暢子に思いをよせていますが、暢子には気づいてもらえないと「ちむどんどん」の公式サイト記載があります。

智が暢子に思いを寄せているということですが、今のところ全く暢子にはその気がない様子。

 

2021年後期の朝ドラ「おかえりモネ」のりょーちん(永瀬廉)のパターンかな…と思います。

暢子の妹・歌子との恋愛がありえそうな気もしています。

歌子は智に片思いをしているので、最終的に智が歌子の思いに気づいて…という展開をかなと思います。

それこそ「おかえりモネ」のみーちゃん(蒔田彩珠)みたいな感じですね。

 

過去の朝ドラをみるならNHKオンデマンドで↓↓

※本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

矢作知洋(井之脇海)

3人目のヒロインの相手役候補は個人的には本命です。

 

 

6月27日追記

なんと矢作さんが既婚者だったことが発覚!

矢作さん説は消えました。(個人的には本命だったのに…)

 

 

ちむどんどんヒロイン・暢子が働くことになった銀座のレストラン「アッラ・フォンターナ」で働く先輩の矢作知洋。

 

 

 

初めは暢子に対して意地悪な態度をとるようですが、重要な仲間になっていくという役どころ。

料理という共通点を持つ2人は恋愛感情がでてきて特別な関係になっていくのではないかと予想します。

 

ちむどんどんヒロイン・暢子の相手役予想する世間の声から考察

ちむどんどんのヒロイン・暢子の相手役を予想しているSNSの声をひろってみました。

 

これは青柳和彦(宮沢氷魚)予想ですね。

子ども時代の沖縄ずもうでもコテンパンにやられていました。

「おかえりモネ」の菅波先生(坂口健太郎)も運動音痴でしたね。

 

でもやっぱり恋人いるのは引っかかりますよね。

 

とはいえ、世間での予想NO.1は宮沢氷魚演じる青柳和彦予想のようです。

 

 

井之脇海さん演じる矢作知洋を相手役と予想する声もありましたよ。

 

世間での予想は青柳和彦(宮沢氷魚)と矢作知洋(井之脇海)の2人で青柳和彦が一歩リードという感じでしょうか。

 

 

まとめ

ちむどんどんのヒロイン・暢子の相手役を考察してみました。

候補は、青柳和彦(宮沢氷魚)、砂川智(前田公輝)、矢作知洋(井之脇海)の3人です。

世間の予想では青柳和彦が一歩リード、当ブログでは矢作知洋と予想します。(→はずれました。。。6月27日追記)

相手役の予想も楽しみながら、毎日の放送をみていきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました