ゴチに登場していたペルー料理店はどこ?店舗情報や口コミも

グルメ
スポンサーリンク

人気番組「ゴチになります!」(2022年5月12日放送)に登場していたペルー料理。

料理名が難しくて、メニューを読み上げるのが大変そうでしたが、どれもとっても美味しそうでしたね。

ペルー料理ってなかなか食べる機会がないのですが、お肉あり、魚介類ありで食べてみたい!と思いました。

 

「ゴチになりたい!」に登場していたペルー料理のお店を調べてみました。

 

スポンサーリンク

ザ テンダーハウス ダイニングの店舗情報

「ゴチになりたい!」に登場していたペルー料理のお店はザ テンダーハウス ダイニング。

コンテンポラリーペルー料理と紹介されています。

日本人の方にも食べやすい「創作ペルー料理」のようですね。

 

アクセス

東京メトロ南北線「白金台」駅下車、徒歩5分

住所:〒108-0071 東京都港区白金台4丁目19−16

 

営業時間・定休日

営業時間は下記の通りです。

朝 食   8:00~10:30(L.O.10:00)
ランチ   11:00~15:00(L.O.14:30)
カフェ   15:00~17:00(L.O.16:30)※土日祝のみ
ディナー  17:30~22:00(L.O.21:00)

 

朝食から営業されています。

ゲストの吉岡里帆さんもオーダーしていた「世界一の朝食」気になりますよね。

 

定休日

月曜日

※予約がはいっていない日のディナーは休業

 

予約先

予約はこちらのサイトから可能です。

03-6455-7728 (受付時間:10:00-22:00)

予約なしでも利用できるようですが、予約しておいた方が確実ですね。

 

コース一例

「ゴチになります!」への出演記念のスペシャルコースが登場していました。

 

【ディナー】

【ゴチになります スペシャルコース】番組内で紹介された前菜や肉料理等特別コース全6品

10,800円(税・サービス料込)

矢部さんが他の出演者からオーダーさせられていた「パルタ・ア・ラ・レイナ」もはいっていましたよ。

 

【ランチ】

TenderHOUSE ランチコース 3800円(税込み)

TenderHOUSE ランチコース 2800円(税込み)

 

【朝食】
「パティシエが作る朝食」をテーマにロンネフェルト他12種の紅茶を味わう月替わりの贅沢朝食 2,500円(税込み)

 

上記以外にも多くのコースが用意されています。

もちろんアラカルトでもオーダーもできるので席のみの予約も可能です。

詳しくは予約ページをご確認ください。

ザ テンダーハウス ダイニングの口コミは?

ザ テンダーハウス ダイニングの口コミをSNSなどから探してみました。

 

  • 開放的な店内に美味しいお料理!
  • 店内が綺麗でテラス席から見えるイチョウ並木も素敵だった
  • 白金台ロケーションなのに驚くほど安い。
  • ホテル以外の朝食でおすすめの場所です

 

広くて解放的な店内で広いテラス席もあります。

このテラス席からは季節によって違った景色が楽しめるので人気のようです。

 

 

あと、確かに!!と思ったのはお値段です。

「ゴチになります!」ではアラカルトで15,000円設定でしたが、他のコースのお値段は白金台というロケーションを考えたらお値打ちですよね。

そして、朝食からランチ、カフェ(土日のみ)、ディナーと色々なシーンで使えるので使い勝手もよさそうですね。

 

 

ペルー料理って?

「ゴチになります!」の中では料理名は難しそうだけど美味しそうなペルー料理がたくさんでてきましたが、ペルー料理ってあまり馴染みがありません。

お肉料理が多かったイメージですね。

ペルーは移民が多く、色々な民族料理の影響を受けて独特の食文化が形成されました。

ペルー料理は2014年に”世界で最も美食を楽しめる国“部門でワールド・トラベル・アワード(WTA)の最優秀賞を獲得しており、世界中の美食家から絶賛されているのです。

こうなったらぜひ食べてみたい!ですよね。

 

こちらは吉岡里帆さんが頼まれていたペルー料理のポテトサラダ。

「カウサ・レジェーナ」

 

 

まとめ

ホテル以外で充実した朝食が楽しめる!という口コミも多かったです。

また、ランチだと2800円~コースもあり、気軽に利用ができそうです。

ぜひ行ってみたいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました