ビーファーストの全国ツアー!グッズはキーホルダーがマスト?購入方も

BE:FIRST
スポンサーリンク

BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアー『1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023』が始まりましたね。

落選した方やリセールや追加公演の当落発表を待っている方もいらっしゃるかと思いますが…。

当選した方は、着々とBE:FIRSTに会う準備をしているのでしょうか。

今回は、BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアー『1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023』で販売されているツアーグッズについて調べてみました。

色々なグッズが販売されていますが、参戦するBESTYの皆さんはなにを購入したのでしょうか!?

全国ツアー『1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023』は9月23日からスタートしており、既に参戦した方からの声から絶対に買うべきグッズを調べてみました。

 

BE:FIRSTのその他の記事はこちら

 

スポンサーリンク

BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアーで買うべきグッズはキーホルダー?

BE:FIRSTの全国ツアーでは色々な種類のツアーグッズが販売されています。

どれもこれも欲しいけど、お財布事情もあるし全部は無理!!ですよね。

既に全国ツアーに参加されたBESTYの皆さんからこれは買った方がよい!!というツアーグッズがありました。

そのツアーグッズとは・・・キーホルダーです。

ハート型で表がオレンジ、裏が黒のBE:1キーホルダー。

価格は1つ1,000円です。

 

キーホルダーをおすすめしているBESTYの方の声はこちら。

 

どうやらツアーの中でこのキーホルダーを使った演出があるようなんです!

しかし、ツアーはまだ始まったばかり!

これからの参戦の方にネタバレして楽しみが半減しないように、どれだけ探しても詳しい演出の内容なのかはでてきません。

少しだけのヒントとなる声としてはこんなものがありました。

ライブのop映像で重要なものとして扱われています。

オープニング映像ということなので、開始後すぐに買ってよかった!という演出があるようです。

 

気になりすぎている方も多いようですが、やはりネタバレしないようにキーホルダーを買った方がよい!ということだけを発信してくれているBESTYの方々。

さすがです!

 

グッズ販売時はすぐに売り切れてしまったペンライトがトレンド入りして話題になっていましたが、どうやらマストバイのツアーグッズはキーホルダーのようです。

 

BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアーグッズの購入方法は?

BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアーグッズの購入方はこちらです。

現在、グッズの販売サイトでは3次予約販売中です。

【予約販売期間】
2022年10月26日(水)10:00~2022年11月1日(火)23:59

【発送予定】
2022年12月17日までにお届け予定

※12月19日の大坂公演以降のツア―に間に合うように届きます。

販売サイトはこちら

 

12月19日の大坂公演より前に参戦される方は予約販売では間に合いませんが、当日の会場グッズ販売での購入が可能です。

当日販売はLINEアプリを使用した整理券が配布されます。

各公演の直前に公式サイトからお知らせがありますので、忘れないように整理券の申込をしてくださいね。

(整理券がなくても購入はできますが、整理券を持っている方の後の販売になるので、開園時間に間に合わない可能性があるそうです。)

公式サイトはこちら

 

>>>追加情報

キーホルダーが話題になってりるせいか、当日の会場グッズ販売ではかなり早い時間でないと売り切れてしまうそうです。

名古屋の会場では15:20にはもう売り切れていたということです。

 

 

ツアー参戦が12月19日の大坂公演以降の方はできるだけ、確実に手に入れるために予約販売での購入がよいと思いますが、既に1次予約販売で他のグッズを購入しまっている方もいますよね。

1,000円のキーホルダー1個購入するのに送料770円がかかるんですよね。(配送地区によって異なります)

迷うところです。。。

まとめ

BE:FIRST(ビーファースト)の全国ツアー『1st One Man Tour “BE:1” 2022-2023』に既に参戦したBESTY情報による絶対買うべきグッズについて調べてみました。

全て落選してしまい、追加公演やリセールに望みをかけている方もいらっしゃるかと思います。

1人でも多くのBESTYがツアー参戦できますように…

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

BE:FIRSTのその他の記事はこちら

スポンサーリンク
BE:FIRST
hanaをフォローする
hanaブログ
タイトルとURLをコピーしました