近藤美月は兄も柔道家!wikiプロフや高校卒業後の進路は?

人物
スポンサーリンク

2021年のインターハイ(全国高等学校柔道大会)女子48kgの覇者、近藤美月さん。

体の強さを生かした豪快な腰技が持ち味です。

3月に行われた全国高校柔道選手権大会では優勝候補と注目されていましたが、2021年のインターハイで2位だった宮木果乃さんに負け準決勝で敗退しました。

近藤美月さんに勝った宮木果乃がそのまま優勝し、近藤美月さんは3位という結果に。

同学年の近藤美月さんと宮木果乃さんは今後もライバルとして、柔道界を盛り上げていく存在になりそうですね。

 

今回は、

近藤美月のwiki風プロフィールや戦績も

近藤美月の兄も柔道家?目指せ阿部兄妹!

近藤美月の高校卒業後の進路は?

についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

近藤美月のwiki風プロフィール

近藤美月さんのwiki風プロフィールはこちらです。

 

近藤美月(こんどうみつき)

生年月日:2004年11月28日

年齢:17歳 高校3年生 (2022年5月現在)

出身:佐賀県

高校:佐賀商業高校

中学校:有田中学校

柔道階級:48kg級

段位:初段

 

近藤美月さんは現在、佐賀商業高校の3年生。

柔道部で主将を担っています。

 

中学時代から頭角を現し、3年生の全国中学校柔道大会では全国で5位という記録を残します。

高校1年生の3月に行われた全国高校柔道選手権大会では決勝で敗れ2位

高校2年生の夏のインターハイで初の全国優勝を果たしました。

近藤美月の兄も柔道家?目指せ阿部兄妹!

近藤美月さんはお兄さんも柔道家です。

名前は近藤隼斗さん。

階級は60kg級です。

近藤美月さんとは3つ年が離れており、現在は国士舘大学3年生(21歳)です。

中学3年生の時には全国大会で優勝しています。

佐賀工業高校時代は全日本カデ2連覇、インターハイ2連覇、全国高校選手権でも優勝経験をもち華々しい成績を納めています。

2021年の全日本ジュニアで優勝、2022年5月に行われた全日本強化選手選考会決勝でも優勝を果たしました。

 

現在の目標はもちろん2024年のパリ五輪での金メダルだそうです。

兄妹で柔道家といえば、2021年の東京五輪で金メダルを獲得した阿部一二三選手、阿部詩選手の阿部兄妹ですよね。

近藤美月さんもお兄さんの隼斗さんと共に阿部兄妹を目指してるそうです。

2024年のパリ五輪では近藤兄妹が日本を沸かせてくれるかもしれません。

 

 

近藤美月の高校卒業後の進路は?

近藤美月さんは現在、高校3年生です。

卒業後の進路も気になるところ。

現在、近藤美月さんの進路は公表されていませんのでわかりませんでしたが、恐らく大学進学して柔道を続けるというのが濃厚なのではないでしょうか。

候補となる大学を考えてみました。

第1候補は兄・近藤隼斗さんと同じ国士舘大学

言わずとしれた柔道の強い大学ですね。

北京五輪100kg超級金メダリストの石井慧さん(現在は総合格闘家)も国士舘大学の卒業生です。

 

続いての候補は日本体育大学

目標をしている阿部一二三選手、詩選手は日本体育大学です。

近藤美月さんが2年生の時のインターハイで優勝した時のインタビューでは「阿部一二三さんのような柔道をしたい」と答えられていました。

阿部一二三選手が憧れの選手のようです。

 

その他、柔道の強い大学というと天理大学東海大学東海大学、日本大学などもありますね。

 

まとめ

高校生の注目柔道選手・近藤美月さんについて調べてみました。

・高校2年生でインターハイ制覇

・兄は国士舘大学の近藤隼斗

・パリ五輪では兄妹での活躍が期待できるかも!?

・高校卒業後の進路は不明だが大学進学が濃厚

ということがわかりました。

連覇を狙う2022年夏のインターハイも楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク
人物
hanaをフォローする
hanaブログ
タイトルとURLをコピーしました