ザファーストスラムダンクの続編を考察!次は三井寿編が公開!?

映画・ドラマ
スポンサーリンク

制作が発表から盛り上がっていた映画「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)ようやく公開されましたね。

公開1ヵ月を切りようやく声優陣が発表された時は既に前売り券の発売後だったため、批判的な声もあがりましたが、実際に公開された映画を観た方からは「最高だった」「臨場感が素晴らしい」などの感想がSNSで溢れています。

そこで気になるは「THE FIRST SLAM DUNK(ザファーストスラムダンク)」には続編があるのか?ということです。

 

今回は、

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編の可能性を考察

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編は三井寿編?

についてお伝えします。

 

今回の記事は映画のネタバレ内容を含みます。ご注意ください。

スポンサーリンク

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編の可能性を考察

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)は続編の可能性があると考えています。

その理由はこちら

  • 宮城リョータがメインで描かれている。
  • 映画のタイトルに「THE FIRST」とはいっているため「THE SECOND」に続くと考えられる。

 

映画は原作でも描かれた「山王工業戦」がメインとなっていますが、湘北のポイントガード・宮城リョータの過去のエピソードや家族にスポットがあたっています。

これまで漫画でもアニメでも知られていなかった初めてのエピソードもありました。

ということは、他の湘北メンバー4人にスポットを当てた続編が公開されることが考えられます。

(逆に他の湘北メンバーが描かれないことのほうが不自然な気もします。)

 

また、映画のタイトルにはいっている「THE FIRST」は最初という意味があり、「THE SECOND」の二番目に続くことが示唆されているようにも感じられます。

というわけで続編「THE SECOND SLAM DUNK」(ザセカンドスラムダンク)の公開されると考えます。

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編は三井寿編?

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編は誰にスポットがあたる作品になるのかというと・・・シューティングガードの三井寿ではないかと思っています。

その理由はやはり発表されているキャスト順です。

 

映画のエンドロールでもキャストはこの順番で表示されていました。

バスケットボールのポジション順でもありますね。

  1. ポイントガード(PG) ・・・ 宮城リョータ
  2. シューティングガード(SG)・・・三井寿 
  3. スモールフォワード(SF)・・・流川楓
  4. パワーフォワード(PF)・・・桜木花道 
  5. センター(C)・・・赤木剛憲

バスケットではこの順番にポイントガードを「1番」と言ったり、センターを「5番」と言ったりもします。

となると、「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編「THE SECOND SLAM DUNK」(ザセカンドスラムダンク)の内容は三井寿にスポットがあたった作品になるのではないかと思います。

 

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)では「山王工業戦」が描かれていました。

シュートがはいる音、選手同士が激しくぶつかり合うシーンや体育館でのバッシュの音など本当にバスケットの試合をみているような臨場感がありました。

続編で「試合」が描かれないとううことは考えられませんよね。

となると・・・どこと対戦する試合が描かれるのでしょうか。

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)と同じ山王戦の可能性もあると思います。

「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)での山王戦は原作ファンなら感じたように「映画内でもっと描いてほしかったシーン」もあったと思います。

山王戦でのシーンで印象深いと感じているシーンや台詞などはいっていなかったな…と思う箇所がいくつかありました。

それは、この後の続投で描かれていくのではないかな…と思いました。

 

まとめ

以上、「THE FIRST SLAM DUNK」(ザファーストスラムダンク)の続編の考察でした。

ご覧になられた皆さまはどう考えますか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました