カーボベルデ共和国はバスケが強い?FIBAランキングや注目選手は?

イベント
スポンサーリンク

FIBAワールドカップ、アカツキジャパンの熱い戦いが話題ですね。

2023年9月2日に行われる日本vsカーボベルデでは日本代表のパリ五輪出場がかかる試合になります。

カーボベルデに勝てば日本代表はアジア1位としてパリ五輪出場が決まるのです!!

しかし、、、そんな大事な1戦の対戦相手カーボベルデってまり聞きなじみのない国ですよね。。。

バスケが強い国なのか、世界でのランキングはどのくらいなのか、注目選手は・・・など色々と気になりますね。

 

今回は、

 

カーボベルデ共和国ってどんな国?

カーボベルデはバスケが強い?FIBAランキングや注目選手は?

についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

カーボルベルデ共和国ってどんな国?

カーボルベルデ共和国アフリカの北西沖に浮かぶ火山群島の国家です。

群島で構成されている島国で首都はプライア。

人口約56万でバスケットワールドカップ出場国の中で最も人口の少ない国です。

カーボベルデはバスケが強い?FIBAランキングや注目選手は?

カーボベルデはバスケが強いのか、FIBAランキングや注目選手をお伝えします。

カーボベルデはワールドカップ2023で4戦しており(2023年9月1日現在)、日本戦で5戦目となります。

これまでの成績はこちら。

第1戦 × 60-85  ジョージア

第2戦 ○ 81-75  ベネズエラ

第3戦 × 77-92  スロベニア

順位決定戦 × 77-100  フィンランド

1勝3敗でベネズエラにも勝利しています。

カーボベルデのFIBAランキングは?

カーボベルデのFIBAランキングは64位です。(2023年2月27日発表)

日本は36位ですので、ワールドカップ2023では日本は始めて世界ランキングで下位の国と対戦することになります。

これまで日本が対戦した国のFIBAランキングはこちら。

  • ドイツ 11位
  • フィンランド 24位
  • オーストラリア 3位
  • ベネズエラ 17位

日本が苦戦した後逆転勝利した17位のベネズエラとは好ゲームで勝利しているカーボベルデ。

日本代表がアジア1位となったらパリ五輪に出場できるようにカーボベルデもアフリカで1位になればパリ五輪への出場権が獲得できるため、始めから本気でむかってくることは間違いなしです。

日本代表は後半に調子があがってくる傾向にあるチームになるため、前半の戦い方が大事になってきますね。

カーボベルデの注目選手は?

カーボベルデの注目選手はなんといっても身長221センチを誇る超大型センターのエディ・タバレス選手です。

背番号22番の31歳です。

現在はスペインリーグでプレイしていますが、過去にはNBAのホークス、キャバリアーズでプレイした経験をもっています。

今大会の日本のセンターであるジョシュ・ホーキンソン選手ががこれまでの4試合で合計47本のリバウンドで活躍していますが、エディ・タパレス選手はこれを上回る合計48本のリバウンド数です。

カーボベルデはエディ・タパレス選手を含め4人が200cm越えの身長です。

攻守ともにこの高さには苦戦することになると思います。

 

こちらはジョージア戦でのブロックシーン。

この高さ!!

https://twitter.com/FIBAWC/status/1695350064825438630?s=20

 

ワールドカップ2023のここまで4試合に出場してリバウンドは合計48、平均12.0。いずれも日本の躍進を支えるジョシュ・ホーキンソンの合計47、平均11.8を上回るトップの数字で、暫定リバウンド王となっている。

 

さらに38歳のベテラン背番号21番のベティーニョ・ゴメス選手

スモールフォワードで身長203cm

この選手の3ポイントシュートは要注意!

ベネズエラ戦もスロベニア戦もチーム最多得点を挙げています!

https://twitter.com/basketusa/status/1696105638558888369?s=20

まとめ

カーボベルデはどんな国なのか!?

バスケが強いのか、FIBAランキング、注目選手についてお伝えしました。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました